上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺らじゃねえって





素敵なバトンあったのでかっさらってきた。



【デュラララ!!看病バトン】







▼彼から電話が



①「……っげほ。わりィ…今、どこ…?」弱々しい声が聞こえてきました。大丈夫?平和島静雄



②「げほごほっ!すっげー体調悪い!というわけで!今すぐ家に来て!」わざとらしい咳なんですが。元気?紀田正臣



③「もしもしー?…え、なんで君の番号知ってるかって?俺を誰だと思っ…ちょっと切らないでよ」鼻声なのが少し気になります。折原臨也



④「……ずび…た、助けて…ください神様」かなり弱っている様子。神様って?竜ヶ峰帝人



⑤「もしもし……あー、やっぱなんでもねぇ…っくし」あなたを心配させないように強がりますがくしゃみが聞こえましたよ。門田京平



→弱々しい声とか萌える!シズちゃんかわえええ





▼彼の家まで到着



①「よーく来たなぁ!さぁ!風邪をひいた俺を優しく看病してくれっ!」熱い包容をかまします。病人は大人しく寝てください。紀田正臣



②「なんだその大荷物。何か作るのか?……期待してるぞ」赤い顔がさらに赤くなります。門田京平



③「部屋狭くてごめんね…来てくれて助かったよ」辛くても懸命に笑顔を見せてくれます。竜ヶ峰帝人



→おいドタチンんんn萌え!





▼おかゆを作ってあげました



①「ん、美味しいな…おかわりあるか?」とても驚いた様子。笑顔で器を差し出します。平和島静雄



②「君が冷ましてくれたら食べるかも。勿論あーんてしてくれるよね…?」体調悪くても悪知恵は働くんですね。折原臨也



→ええええ笑顔だと・・・!?何これ萌えるシズちゃんで!





▼ぐっすり寝ています



①あなたの名前を呼びながら苦しむ竜ヶ峰帝人



②あなたの名前を呼びながら怪しく笑う紀田正臣



→紀田くんが怪しく笑うとかえr(ry





▼どうやら起きたようです



①「…あー、寝顔見られたな…変な顔、してなかったか?」頭をかきながら顔を背けます。顔まだ赤いよ?平和島静雄



②「んーよく寝た。…ね、キスすると風邪移るって言うけどさ、あれ本当かな?」じりじりと近寄ってきます。色々危険。折原臨也



③「お前…腹すいてないか?なんか作るぞ」起きたと思ったらすぐにあなたの心配をします。安静にしててください。門田京平



→イザヤと見せかけてシズちゃん!← もうほんとかわいい・・・





▼元気になったようです



①「礼といってもこれくらいしかねぇんだ…今日はありがとな」冷蔵庫から二人分のプリンを出してきました。もしかして用意してくれてた?平和島静雄



②「ほんと、ありがとう」真っ直ぐにあなたを見つめ笑顔でお礼を言いました。紀田正臣



③「お礼に今夜は泊まっていきなよ。あぁ、ベッドは一つしかないからね」危険を感じて逃げようとしましたがダメでした。折原臨也



④「え?帰っちゃうの?泊まっていったら…って、べ、別に変な意味じゃなくて!!暗いから!」何か必死です。竜ヶ峰帝人



⑤「家まで送っていく、何かあったら危ないからな」小さく笑うとあなたの手を引きます。門田京平



→ドタチン紳士だ!でもプリンを選ぶぜ・・・^q^







以上です!

お疲れ様でした!



感想などありましたらどうぞ



→すっごく萌えました←

 なんか萌えしか言ってないきがする^q^



よかったらフリーでどうぞ!



------------------

エムブロ!バトン倉庫

http://mblg.tv/btn/view?id=43804

------------------





スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © プルメリア all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。